占い師募集.占い師募集対面.占い師募集メール.占い師募集電話.占い師募集未経験.受付.占い師募集東京.占い師募集大阪

このサイトは移転しました。
自動的に新しいページにジャンプします。

占い師電話鑑定の求人募集について

占い師として仕事をしようとした場合、働き場所として占いの館など、占いを行っている施設があります。そうした施設の募集は求人情報サイトや求人誌などで探すことができるほか、施設がホームページを持っている場合は、ホームページで採用情報が掲載されているため、ホームページをよくチェックするのがいいでしょう。

 

占いの鑑定方法はいくつかあり、その鑑定方法によって占い方法や占い師として必要になるテクニック、収入、待遇などが異なります。例えば鑑定方法のひとつに対面鑑定があります。対面鑑定とは個室などで占い師とお客様が1対1で対面して占いを行う鑑定方法のことです。そのため、お客様がリラックスして相談することができる環境を作るなどの工夫が必要です。お客様もまた、目の前でタロットカードが広げられるなど、占いをしている状況を見ることができるという特徴があります。

 

そして鑑定方法のもうひとつが、電話鑑定です。電話鑑定とは、文字通り、電話で悩み事などを聞いて占いを行う方法です。電話鑑定の場合、まず会員登録が必要です。会員登録の方法は施設によって異なり、占い施設の受付で会員登録する場合もあれば、ホームページで受付を行っている場合は、ホームページ上の専用フォームなどで会員登録を行います。その後、希望の占い師を指定して占ってもらいますが、この方法も占いが行われる過程は施設によります。会員登録を行って占い師を指定すればそのまま占い師に繋がって占いを行ってもらうことができる施設をあれば、占い師を指定した後、一端電話を切り、その後占い師から直接電話がかかってくるところもあります。また施設によってはコレクトコールでかけてもらって占いを行ってもらう場合もあります。施設に限らず電話鑑定はフリーの個人の占い師でも行っており、この場合は占い師にコレクトコールで相談者の電話番号にかけてもらう方法が多く取られています。

インセンティブが相場より安すぎないかをチェックしよう

電話鑑定の場合、占いの料金は基本的に後払いです。占いの料金の支払いには、クレジットカード払いや指定の口座への振込などを行いますが、前払いの施設などもありますから、電話鑑定を利用する場合は、あらかじめ支払い方法の確認が必要です。電話鑑定の料金は、20分を最低鑑定時間として、20分5000円以上が相場になっています。20分以上の料金については、1分ごとに料金が加算されるシステムになっていて1分158円というのが相場です。なお、電話鑑定の場合、鑑定料金の他に通話料金がかかりますが、この通話料金はお客様持ちです。

 

電話鑑定占いの求人募集は、こうしたサービスを提供している事業者から出ています。事業者は電話鑑定の占い師に鑑定の場を提供し、そこでの売り上げから一定額を占い師に支払う仕組みになっています。つまり、占い師の収入は完全出来高制になっているため、占いを多く行うほど収入は大きくなっていきます。占い師の収益は対面占いが最も高く、料金の4〜5割が占い師の取り分になるのに対して、電話占いの場合は、3割程度が占い師の取り分になります。電話鑑定の場合、利用料金のシステムの利用など対面鑑定に比べて経費がかかるため、対面鑑定に比べて取り分が少なくなっているのです。

 

そのため電話鑑定を行う場合、相手がリラックスして本音をいえるように電話での話し方を工夫するなど、一定の収入を得るための工夫が必要になります。一般的な占い師の収入は年収200万円ほどですが、お客様からの信頼を得て、人気がでれば、指名が多くなれば、占いの料金自体を上げることもできるため、安定した収入やある程度の年収を得ることができるようになります。

 

なお、電話鑑定占いの求人募集はネット上で簡単に見つけることができます。条件や利用できるシステムの内容などがそれぞれ異なっているので、収入面だけでなく長く続けていけそうか、働きやすそうか、など実際に電話鑑定のサービスを提供する場面を想定して選ぶことが重要です。