占い師募集.占い師募集対面.占い師募集メール.占い師募集電話.占い師募集未経験.受付.占い師募集東京.占い師募集大阪

このサイトは移転しました。
自動的に新しいページにジャンプします。

横浜中華街の占い師求人募集について

繁華街の中には占いの館が何件かあったり、辻占いを行う占い師がところどころみかけるなど、占いのメッカとなっている場所があります。その占いのメッカとなっている場所のひとつが横浜中華街です。横浜中華街というと、中華の飲食店が立ち並び、お土産店や露天商などが多くある観光地といったイメージがあります。実際、神奈川といえば?というアンケートを行うと、中華街が一番に選ばれるほどで、ショッピングストリートとして、すっかり認知されているのです。

 

しかし、横浜中華街にはショッピングストリートといった顔のほかに占いの町という面があります。横浜中華街は占いのメッカといえる占いを行うところが非常に多くあるのです。そして人気の占いの館などがテレビなどで紹介されていることもあって、多く人が訪れており、占い処の前に人が溢れていることもあります。

 

中華街というイメージから占いは風水が行われていると考える人は多いでしょう、実際、風水を行っている処は多く、人気の占いの処の中にも風水を行っているところがあります。そして風水を行っている占い師によると、横浜中華街は、日本七大風水地であり、気の流れが非常によいといわれます。実際、様々な占い師がいて、占いの館など、占い処が多くあるのをみれば、その言葉にも頷けるものがあります。しかし、横浜中華街では風水以外にも様々な占いが行われており、意外と思われるかもしれませんが、タロットカードなども人気の占いで、占い処がいくつもあるのです。

募集は随時あるが、占い師としての実力は必要

多くの占い処があるため、中華街では占い師の求人募集が常時行われており、募集要項は占い師専門の求人サイト、または通常の求人サイトなどで確認することができます。しかし多くの占い処があるということはそれだけ競争が激しいということです。例えば、一人に対してじっくり占いを行うことはお客様にとっては嬉しいことですが、店舗の外にお客様がいるのに、ひとりにかかりきりになっているようでは収入にはなりません。

 

またそうした占いをしてもらうのに長時間待たなくてはならないような店ではお客様の足も遠のいてしまうでしょう。横浜中華街は年間 1800 万人を超える集客数を誇る町です。それだけの人が訪れる町だけに、せっかく横浜中華街に来たのだから占いを利用しようという人も多くいます。ですからお客様から必要な情報を聞き出したり、すばやく手相を読み取って、規定の時間の中で占いの結果を出し、お客様の迷いを軽減してあげる、そんな接客術が必要になってきます。

 

そして横浜中華街では占いのメッカといわれるだけに能力の高い、人気の占い師が何人もいます。横浜中華街で占い師として仕事をしようと考えたときはそうした占い師と張り合って占いを行っていかなくてはならないのです。そのため、占い師としてある程度にレベルでなければ続けていくことは難しいでしょう。しかし、その多くの占い師は占い処による求人募集などをキッカケに占い師になった人も多く、そういう意味では大きな夢のある街であると見ることもできます。

差別化を図ることでチャンスが見込める

しかし能力が高ければ人気が出るというものではありません。悩みを相談しやすい雰囲気を作ったり、断定的な話し方をしてお客様を不安にすることがないよう、お客様が心安らげるような会話術というものも必要です。そして他の占い師として競争をしながら占いをしていくために考えたいのが、他の占い師との差別化を図るということです。

 

他の占い師と同じことをしていては、お客様はすでに実績や知名度のある占い師の方も利用してしまいます。手相と西洋占星術などいくつかの占いを組み合わせて占いの結果について信頼性を高めたり、独自の占術を開発するといった工夫をして、他の占い師とは一線を画する差異を作ることが大事になります。

 

他の差別化を図るために料金を下げることをする人がいますが、占いの場合、料金を下げると料金が安いのは占い師の実力がないためだろう、あたらないからだろうといった印象を与えてしまう場合があります。そのため料金については相場を考えながら設定した方がいいでしょう。